四方山話


2.イグアナの性格

イグアナを2匹飼うと、性格があることが分かります。
イグアナを3匹飼うと、社会を作ります。
これは人間と同じです。
そういえばローマ法王が、ダーウィンの進化論を、
条件付きではありますがとうとう認めました。


@Gurioの性格
5ヶ月の放浪生活で学習した為かもしれませんが、
用心深いところがあります。
行動を起こす前に、一呼吸あり、なにやら考えている
風情です。
次に律儀なところがあります。
以前まだ十分馴れていない時から、威嚇はしても
決して噛みつくことはありませんでした。
手から食べ物を与えても、器用に食べ物だけを口に
入れます。
モロヘイヤの葉だけを、上手に食べるところを見ると
外にいたとき木の葉を食べていたのかなと思います。
Merokoは実に下手です。
それからゆったりとして鷹揚なところがあります。
Merokoがちょっかいを出しても、じっと我慢しています。

人間でいえば、血液型O型です。


AMerokoの性格
人間に対して馴れすぎるところがありません。
いつも精神的に一定の距離を置いています。
肩の上によじ登ってきたときは、食器棚の上に運んで
ほしいというサインで、よいしょと持ち上げてやります。
マイペースで多少わがままな性格です。

人間でいえば、血液型B型です。


以上の話は眉に唾を付けられそうですが、本当です。
                 (1996.10.27)


食器棚の上のGurioとMeroko


戻る