68 無言電話


「電話はあかんで。」
と実力行使をしているグリオ。
熱板が無くなってから寝場所は
住所不定状態です。
ある時はイスの上、ある時は
押入、はたまたある時は電話の上、
さてその実体は・・・七つの顔を
持つ男・・・多羅尾伴内・・・
ちゃうちゃうそんなにええもんでは
ありません。
もうすぐ受話器を上げて、短縮押して、
どこかに無言電話をするのです。
そら声出えへんから無言やわなあ。
しかし短縮先もイグアナからとは
えらい迷惑や。
グリオ悪さしたらあかん・・・Haitamanの
監督不行届でして。
              (1999.07.20)











戻る