「この一枚」の写真集41 メロコの災難


2枚の写真は上手に「お手」をしていますが、
芸をさせているわけではありません。

12月1日、脚立の隙間に薬指の爪を
取られてしまったメロコの手です。
これは声を出さぬ生き物のつらいところ。
でも爪だけで良かった。
又グリオの親指の爪のように生えてきます。








                            

後から生えたグリオの親指の爪(向かって右端)は、
小さくてまっすぐです。
でも贅沢は言いません。
無いよりはまし。

人差し指は、タンスの上から落下したとき
曲がってしまいました。

危険だらけの部屋の中です。
でもイグアナ達は放し飼いが好き。

(1998.12.05)









戻る