HAITAMAN'S IGUANA FAMILY



09/29/96


GREEN IGUANA達がHAITAMAN達と暮らすようになって、三年が過ぎようとしています。
今、彼らはHAITAMANのFAMILYとして、囲いの無いところで自由に暮らしています。
このページでは、HAITAMANとIGUANAとの交流を紹介します。


FAMILYの紹介


Gurio mar.1995


Meroko and Haitaman sept.1996

Meroko and Kiui and Hiroko and Yuko aug.1994


Meroko and Hiroko aug.1996


この三年間に、Gurioが五ヶ月間放浪し、警察に保護され新聞に載ってしまったり、Kiuiが出産の途中亡く

なってしまったり様々のことがありました。

この様々のことを、これから写真を交えて紹介していきたいと思っています。

余談ですが、立花隆氏が「脳を究める」を著していますが、彼が脳に興味を持ったのは、「脳の話」という本に

脳の中心に爬虫類の脳があり、その外側に哺乳類の脳があり、さらに外側に人間の脳があって-という脳の

進化過程の話が書いてあったことによるそうです。

そういえば彼らの行動や外観には、理解できそうな部分が多くあります。

Haitamanのところでは、いまのところIguanaとよい関係が続いています。

これからも続くよう願っています。


E-mail: haitaman@wao.or.jp

戻る