393 コゲラのゲラちゃん


動きが、鳥らしくない。
セミかと思うが、
やっぱり鳥である。
何を言っているか分からなく
なるが、混乱させられる動き
である。
別の木に移って、
羽繕いしていた。
その最中に、フッと
顔を上げた。

これも変な格好である。

ワルガキみたいで可愛い。
又別の木に行って、
餌を探す。
これは、鳥の定番である。

カイカイ。
羽は、こんな感じ。

とにかくせわしなく動く。

一番小さなキツツキで、
スズメほどの大きさである。

鳴き声は、ギィーッという、
自転車のブレーキ音?である。

声は可愛くないが、
何処にいるか直ぐ分かる。

マニアックな鳥だと思う。

   (2009/06/05)



戻る