392 押熊のキジ


早朝6:45頃、
又会いたかった鳥に
出会った。

出かける時、もしかして
と思い、カメラを積んだ。

モデルも良かった。
ゆっくり撮らせてくれた。

題を付けよう。

1.「歩く」
2.「見上げる」

カラスを警戒していた。
実際は、この付近に住む
オオタカだと思う。
3.「繕う」

リラックスしている。
仕草が可愛い。
4.「睨む」

豪華な衣装を付けた
歌舞伎役者の、
大見得切りのようである。
5.「隠れる」

どう見ても、隠れたつもりで
ある。

キジの習性のようだ。

良い写真を撮らせて
もらった。

4.を、ラボでプリントして、
額に入れた。

      (2009/05/24)

戻る