296 にぎやかな食卓


スズメの食卓。

ガラス越し・・・ガラス汚いと
言いつつまた一年たった。
ヒヨドリがやってきた。

一段とにぎやか。
こちらは人間の食卓。

例の「自然の会」のメーンイベント。

・・・羽釜のフタが開く。
美人あるじが盛りつける。

炊くのは、男あるじの「男の食卓」の
領域。


中は肉飯。

鯛飯あり、松茸御飯ありと、
広いレパートリーを誇る。
生きてて良かった・・・
焦げがまた美味いんだな。

かくしてアル中が進行する。

              (2004/07/24)

戻る