152 怪談     


7/17 午後のこと。
ハイタマン♀がおどろおどろしく語ります。

メロコがどうしてこうなったか。
洗濯場にあったバケツに飛び込んで、
ここに運んでも出ようとしない。























この日足の不自由なグリオが、
日光浴のベランダから全速力で
風呂場横の洗濯機の前まで走って
隠れた。
数分後、同様メロコが同じコースを
走ってそこにいたグリオを蹴散らして、
バケツに飛び込んだ。

・・・恐怖に引きつった目。

ハイタマン♀曰く、
鳥も飛行機も猫もいない。
・・・嫌な音もしない。

彼らしか感じられない、何かがいた。
・・・こっ恐いでんなあ。

皆さんの家のイグアナ達も見ているはず。
きっと心当たりがおありでしょう。
                (2001.07.21)




おまけ!

メロコに蹴散らされて、風呂場に飛び込んだ
グリオ。

ああ情けなや。


















戻る