4月26日(木) 午後2時~ 座禅会

椅子に座っての座禅も出来ます。
坐禅を組むことで日常を離れ、何も考えない、何事にもとらわれない時間と空間を持つことができ、自分に向き合うことができます。
 また、現代は心の病に悩まされている方が非常に多くなっています。坐禅をして、姿勢を正し、呼吸をゆっくりとし、自分の息を数えたりしながら、無になることに専念すると、次第に様々な妄想にとらわれることがなくなります。そうすると、人間が本来持っている心がはっきりと出てきて、自分を今まで苦しめてきた悩みが軽減するというのが禅の教えです。
 坐禅をすることで、自分の内側にもっている様々な能力、良い性格、人に好かれるところが自然にあらわれてくるのです。

4月26日(木) 午後1時~ 写経会

認知症予防にも写経が効果的であることが科学的にも証明されています。
写経をすることで、苦渋をかかえた自分を次第に抑え、写経を終えたときには何かが吹っ切れて、元の清々しい気持ちを取り戻すことができることでしょう。
 写経が自己治癒力を高めるといわれるのは、写経を書くまでの過程が、心の癒しになっているのと同時に、体の癒しにもなっているからのようです。

座禅会・写経会のお知らせ
日 時 平成30年5月18日(金)

東城陽ゴルフ倶楽部

京都府城陽市寺田奥山1−48  

    TEL:0774-52-1161 FAX:0774-55-4445    

チャリティ参加費 4000円

寄 付 金     2000円            

中部地区大会

日 時 平成30年6月14日(木)

オールドレイクゴルフ倶楽部

〒480-0302 愛知県春日井市西尾町986-1

電話: 0568-88-5511    

チャリティ参加費 3000円  

寄 付 金    2000円            

もどる