HOME田んぼアート 田んぼのようすレポート
 2011年 第一歩の作業 お疲れさん2011.5.22

 2011年 第一歩の作業 0.0地点2011.5.22
これが座標0.0だぁ。

 2011年 第一歩の作業2011.5.22
今日、田んぼの測量をしました。
まったりさん みなさん お疲れ様でした。m(__)m

大笑いの数時間! 腹筋が筋肉痛ですわ。(^^)
さぁ〜 着々と進んでますよ。準備。


 京都国文祭田んぼアート20112011.4.21
2008年の源氏物語千年紀の田んぼアートから3年。
今年は京都国民文化祭が京都で開催されます。
そのお祭りに華を添えようと企画したまゆまろの田んぼアートでしたが、3月11日に東北関東大震災が発生!!
なにかしたい!
そんな思いで、田んぼでチャリティイベントを開いたりしました。

http://www.wao.or.jp/sahara/yuinota/0410event/index.html

そして、田んぼアートには、「元気!日本!」と言葉を足しました。
6月に植えた稲がだんだんと実るように、日本も元気に!!!
そう願ってこの企画を進めていきたいと思います。

 色米もきれいです。2008.10.15
いろんな色の稲が・・・・。

 色も変化してきました2008.10.15
色も変化してきました。
もうすぐ収穫祭!

 かかしが立ちました2008.9.7
去る8月7日に行った、かかしづくりコンテストでみなさんが作ってくれたかかしを昨日田んぼに立てました。19体のかかしが立っています。圧巻です。
ぜひ、田んぼにお立ち寄りください。

 輪郭の部分の稲が色が変わってきました!2008.8.19
輪郭に1mほど植えられているのは、稲穂が出たときにひげが真っ赤になる品種です。
9月になると、額縁のように真っ赤になるはずなんです。

正直なもので、いままで変わらない緑だったのが、普通の稲の部分とは色が変わってきました。

楽しみですね。

 8月17日 岡山からの見学者2008.8.18
取材でたまた田んぼにいたら、岡山からの見学者さんが!!
なんと、同じようにタイガースの絵柄を田んぼアートされているメンバーの方でした。
たくさんの写真を見せていただきました。まったり城からみていただけてよかった。
ご縁を感じました。
脚立も持参で、田んぼを見るためだけに2時間かけてこられたのだそうです。
ありがとうございました。

 8月17日 京都リビングさんの取材がありました。2008.8.18
髪の毛などに植えた、紫稲にはもう稲穂ができてます。
だから、ちょっと白髪にようにもなってきていて・・・・。
日々、アートは変化しています。
眉毛もこんな感じで・・・・。

 8月17日のようす2008.8.18
8月17日のようす

 8月9日かかしづくりコンテスト−22008.8.18
寂聴さんもがんばって参加されていました。

 8月9日かかしづくりコンテスト−12008.8.18
会場の様子です。

 8月9日高所作業車から撮った田んぼアート2008.8.18
8月9日高所作業車から撮った田んぼアート
20mあがってもカメラでは全体が撮れません。
目には焼きついています。
本当に素晴らしいです。

 8月9日かかしづくりコンテストに寂聴さんが参加!2008.8.18
高所作業車に乗って、瀬戸内寂聴さんに田んぼの出来上がりをみていただくという文化庁の事業のために、千年紀委員会さんがチャーターしてくださった高所作業車に、スタッフや、かかしづくコンテストの参加者さんなども、乗せていただけることになりました。
高いところから見た、田んぼアートは本当にすごかったよ。

 NHKの「お元気ですか 日本列島」に・・・32008.8.7
一緒に手を振ったみなんなと記念写真(^^)

 NHKの「お元気ですか 日本列島」に・・・22008.8.7
生放送でした。
情報を流したので、TVで見てくださった方も多くて、放送終了後、たくさん電話がかかってきたりして・・・。
「誰がわかったぞ」「よかったよ」と(笑)
源氏千年紀委員会からいただいたうちわも大活躍でした。
(写真は、村上様撮影)

 NHKの「お元気ですか 日本列島」に・・・2008.8.7
7月31日(木)
ヘリコプターから、宇治の町を紹介するコーナーで、田んぼあーとの上空にもヘリコプターがやってきました。
みんなで手を振りました。(^^)
暑い暑い日でしたが、声をかけたところ、たくさんの方が集まってくださいました。
(写真は、村上様撮影)

 7月30日夕景2008.7.30
私事ですが、離れて住む長女が久々に帰ってきたので、「まだ明るいやん!」って車を走らせて見せました。
夕景できれいだなぁ〜と思って載せました。

 田んぼの説明看板が立ちました!2008.7.24
普通に農道を歩くと、全体がよくわからないもので、知らない人は「あの黒いところはなんですか?ビョウキですか?」とか(笑)言われるそうです。
看板設置が急がれておりましたが、本日、設置されました。
散歩する人、ニュースを聞きつけてやってくる人に、ちゃんと説明が読んでいただけるとうれしいですね。

 7月18日毎日新聞の夕刊一面に!!2008.7.19
田んぼアートの空撮の写真が一面に掲載されました。


 7月18日2008.7.19
7月18日のようすです。

 7月13日のようす2008.7.13
7月13日の様子です。
だんだんとしっかり柄が見えてきましたよ。

 7月1日のようす22008.7.2
足場から見た様子です。

 7月1日のようす2008.7.2
7月1日のようすです。
いいお天気で田んぼも気持ちよさそう。
横から見ると茂って見えますが足場からみるとなかなか、薄いところがあります。
もうちょっと調整が必要なようです。

 6月19日 増殖作業つづく2008.6.20
ジャンボタニシの被害があるところ、もともと薄いところへ
苗を動かしたり、植えたりしています。
でも、毎日毎日ちょっとずつ柄がはっきりしてくるように思います。

皆さんも、ショッキングピンクのジャンボタニシの卵を見たら水没させるかつぶして置いてください。
それにしてもすごい色してますからねぇ。あの卵は・・・・。

写真がうっすらしてるのは泥でレンズが汚れていたんですよ。(笑〜

 6月18日(ろくさん撮影)2008.6.18
ジャンボタニシの被害がでてきています。
スタッフは、日夜、修正と増殖に汗をながしております(^^)。
今日は結いの田メンバーのろくさんが田んぼを撮影してくれました。
だんだんと柄がはっきりしてきますね。
特に千の文字は、寂聴さんや市長さんや子どもたちががんばって植えてくださったところです。

 6月8日 田植え2008.6.18
朝 9時
西小倉小学校に集合
10時〜 田植え開始
昨日の雨がうそのように、晴れた。暑いくらいでしたね。
瀬戸内寂聴さんも、宇治市長さんもおいでになり、楽しい田植えになりました。
普通の田植えとちがって、みんなでまっすぐ下がって行けないから
むずかしかったね。
苗の色もまちがわないように・・・・。
さて、どんな風になっていくか・・・。
本当に楽しみな田んぼですね。

 6月7日 前日準備と交流会2008.6.8
朝からテント設営、苗運び。
ポスターなどの掲示物の設営。
最終準備・・・・。
3時から、宇治市生涯学習センターで、文化庁文化広報大使に任命された瀬戸内寂聴さんを迎えての交流会&講演会。
田んぼアート事業を応援してくださる。
秋の実りのころには、また見に来てくださるそうです。
上空からの写真、気球に乗って見たい、NASAに撮影を頼むか!!!!
なんて、どこまでも話が大きくふくらむ。

 6月6日 周りの農道の整備、草刈りなど2008.6.8
午前中は、当日渡すための資料などの準備。
午後から、農道の草刈りや整備をしました。

P1 P2 P3
[編集]
CGI-design